即日調達診断
ご相談はこちら
03-6435-7371受付時間 平日9:30~18:00
閉じる

ファクタリングの「債権」とは?譲渡の違法性から取り扱う種類まで詳しく解説

公開日
2023.04.25
更新日
2024.02.15
ファクタリングの「債権」とは?譲渡の違法性から取り扱う種類まで詳しく解説

ファクタリングの「債権」が何を指しているのか、ご存じの方は少ないのではないでしょうか。

そこで今回は「債権」にフォーカスし、その代表的な種類をはじめ、債権譲渡契約による資金調達(ファクタリング)の違法性、ファクタリングで取り扱う種類についてご紹介します。

あわせて、ファクタリングにおける債権譲渡の流れも解説しているので、ぜひご覧ください。

[cta]

債権とは?

債権とは、特定の人(企業)に特定の行為を請求することができる権利のことです。特定の行為には、例えば「資金の支払い」や「物の引き渡し」「労力の提供」などがあります。

債権には、主に「確定債権」「仕掛債権」「給与債権」「将来債権」「不良債権」に分けられます。

確定債権売掛先に商品やサービスを納品し、売掛金の支払いが確定している債権
仕掛債権商品やサービスの発注を受けたものの、まだ納品できていないときの債権
給与債権社員が受け取る予定の賃金を債権と捉えた請求権
将来債権継続的な取引を行う中で将来的に発生する債権
不良債権売掛先の倒産などで確定債権が貸し倒れとなり、回収不能になったときの債権

それぞれで意味が異なるため、混同しないよう注意しましょう。

ファクタリングは問題ない?

主に「ファクタリング」で用いられている手続きですが、中には「債権を第三者へ譲渡することに法的な問題はないのか?」と疑問を持っている方もいるかもしれません。

結論からいうと、債権を第三者へ譲渡することに法的な問題は一切ありません。現に、民法第466条に「債権は、譲り渡すことができる。」と明記されています。

第四百六十六条 債権は、譲り渡すことができる。
ただし、その性質がこれを許さないときは、この限りでない。
2 当事者が債権の譲渡を禁止し、又は制限する旨の意思表示
(以下「譲渡制限の意思表示」という。)をしたときであっても、
債権の譲渡は、その効力を妨げられない。

3 前項に規定する場合には、譲渡制限の意思表示がされたことを知り、
又は重大な過失によって知らなかった譲受人その他の第三者に対しては、債務者は、
その債務の履行を拒むことができ、かつ、譲渡人に対する弁済その他の債務を
消滅させる事由をもってその第三者に対抗することができる。

4 前項の規定は、債務者が債務を履行しない場合において、
同項に規定する第三者が相当の期間を定めて譲渡人への履行の催告をし、
その期間内に履行がないときは、その債務者については、適用しない。

引用:民法(明治二十九年法律第八十九号) 第四百六十六条|e-Gov 法令検索

そのため、債権を譲渡することで資金化するファクタリングに違法性を疑う必要はないでしょう。

違法なファクタリングではないという事実については下記コラムで詳しく解説しています。
ファクタリングは違法ではない!その根拠と悪徳業者・優良業者それぞれの特徴を解説

ファクタリングで取り扱う債権について

ノートパソコンとスマートフォンと電卓と1万円札7枚

ファクタリングでは、申込企業が債権をファクタリング会社に譲渡することで資金を調達します。

このとき取り扱われる債権は、原則として「確定債権」のみです。商品やサービスの納品・検品が済んでいる上に、売掛金の額や支払期日が決まっており、売掛先から承諾を得ている場合の債権のみ適用となります。

仮に、商品やサービスを納品していたとしても検品が済んでいない場合は、修正または返品が生じる可能性があることから、確定債権とは見なされないため注意しましょう。

民法改正によって取り扱う債権に変化が

現状、ファクタリングで取り扱われるのは一般的に確定債権のみですが、2020年の民法改正によってその点が変化しました。

将来債権の譲渡が可能に

2020年4月1日に施行された民法改正において、将来債権の譲渡が明文化されました。

② 債権の譲渡について,譲渡時に現に存在する債権だけでなく,
譲渡時には発生していない債権(将来債権)についても,
譲渡や担保設定ができることを明記しています。

引用:民法(債権関係)改正 Q&A|法務省

これによりファクタリング会社は、申込企業が提示した売掛債権(売掛金)がその時点で未確定だったとしても、その債権を買い取ることができるようになったのです。

現状、数あるファクタリング会社の中には、申込企業が注文書や発注書をファクタリング会社に売却することで資金化を図る「注文書ファクタリング」のサービスを提供している会社もあります。

これは、将来発生する予定の債権をファクタリング会社に譲渡する、いわば将来債権による取引です。そのため、将来債権の買取に対応したファクタリング会社は実際に増えていると考えられるでしょう。

注文書ファクタリングについては下記コラムで詳しく解説しています。
注文書ファクタリングとは?メリット・デメリットからおすすめの会社までご紹介

債権譲渡禁止特約が付された債権の譲渡が可能に

民法改正によって、債権譲渡禁止特約が付されている債権が譲渡されたとしても、その譲渡は原則「有効」という扱いになりました。

これにより、民放改正前に比べて債権の流動性が高くなり、企業はより円滑に資金調達ができるようになりました。

参照:債権法改正により資金調達が円滑になります|経済産業省

民法の一部を改正する法律(債権法改正)について|法務省

ファクタリングにおける債権譲渡の流れ

STARTからGOALまでのSTEPが書かれている

最後に、ファクタリングにおける債権譲渡の流れを「2者間ファクタリング」と「3者間ファクタリング」に分けてご紹介します。

2者間ファクタリングの場合

2者間ファクタリングは、申込企業とファクタリング会社の2者で契約を結ぶファクタリングです。一般的な債権譲渡の流れは、以下のようになっています。

1.申込企業が売掛先に商品やサービスを納品する ※売掛債権(売掛金)の発生
2.申込企業がファクタリング会社へ売掛債権(売掛金)を譲渡する
3.ファクタリング会社から申込企業へ、売掛債権(売掛金)の譲渡代金が支払われる
4.売掛先から申込企業へ売掛債権(売掛金)が支払われる
5.申込企業が売掛債権(売掛金)を回収した後、ファクタリング会社に支払いを済ませる

契約に売掛先が加わらないことから、債権譲渡において売掛先に承諾を得る必要がないため、比較的スムーズに取引が進められます。

2者間ファクタリングについては下記コラムで詳しく解説しています。
2者間ファクタリングとは?3者間ファクタリングとの違いとメリット・デメリット

3者間ファクタリングの場合

2者間ファクタリングは、申込企業とファクタリング会社、売掛先の3者で契約を結ぶファクタリングです。一般的な債権譲渡の流れは、以下のようになっています。

1.申込企業が売掛先に商品やサービスを納品する ※売掛債権(売掛金)の発生
2.申込企業が売掛先から債権譲渡の承諾を得る
3.申込企業がファクタリング会社へ売掛債権(売掛金)を譲渡する
4.ファクタリング会社から申込企業へ、売掛債権(売掛金)の譲渡代金が支払われる
5.売掛先からファクタリング会社へ売掛債権(売掛金)が支払われる

契約に売掛先が加わるため債権譲渡において売掛先に承諾を得る必要がありますが、その後は売掛先から直接ファクタリング会社に売掛債権(売掛金)が支払われるため、手間がかかりません。

3者間ファクタリングについては下記コラムで詳しく解説しています。
3者間ファクタリングとは?メリット・デメリットと利用が好ましいケースを解説

まとめ

ファクタリングにおける債権は、原則として「確定債権」を指します。ただし、2020年4月1日に施行された民法改正によって「将来債権」の取引も可能になったことから、昨今は注文書ファクタリングのサービスも普及しています。

そのため、ファクタリングを利用する際は、どの債権を取り扱っているのかよく確認するようにしましょう。

日本中小企業金融サポート機構は一般社団法人であること、そして経営革新等支援機関に認定されていることから、安全性・信頼性に自信があります。ファクタリングサービスのご案内もしていますので、資金繰りでお悩みの経営者の方は、この機会にぜひご相談ください。

関連記事
ファクタリングとは?仕組みなどをわかりやすく解説【図解あり】
ファクタリングサービスとは?利用するメリット・デメリットと選ぶ際のチェックポイント
ファクタリングの手数料ってどれくらい?種類別の相場と抑える方法をご紹介
審査なしでファクタリングを利用することはできない!その理由と潜むリスクについて
ファクタリングの契約はどう進める?一般的な流れと契約書のチェックポイントを解説

[cta]

ファクタリングの「債権」とは?譲渡の違法性から取り扱う種類まで詳しく解説

【監修】日本中小企業金融サポート機構 編集局長

保有資格:FP2級

大学卒業後、地方銀行に勤務。主に企業向け融資を担当。その後、損害保険会社にて法人営業、外資系金融機関にて法人融資や人材育成を担当するなど、一貫して金融関連業務に従事。2019年一般社団法人日本中小企業金融サポート機構に入社し、これまでの金融の知識と法人営業の経験を活かし、多くの中小企業・零細企業をサポート。
プライベートでは3児の父の顔も持ち、犬・猫・亀も飼う大家族の大黒柱。

コラム一覧に戻る