SMBCモビットでの即日融資は何時まで?急いでお金が欲しい方は要チェック

SMBCモビット即日 SMBCモビット

消費者金融のSMBCモビットでは、即日融資に対応しています。

今日お金が必要になったときにすぐに現金を借りることができ、とても便利ですが、即日融資の利用の際にはいくつか注意すべきポイントがあります。

SMBCモビットにて即日融資を利用する場合、審査時間に申し込みが完了できていないと、今日中に現金を借りるのは難しいでしょう。

そこで今回の記事では「SMBCモビットでの即日融資は何時までに申し込みをすべきなのか」について徹底的に解説をしていきます。

この記事で分かること

  • SMBCモビットから最短で即日融資を受ける方法
  • 即日融資が可能な申し込み方法
  • 即日融資の申し込み時間
  • 即日融資利用時の在籍確認について
  • SMBCモビットの利用が難しい時の対処法
最短即日融資が可能な『SMBCモビット』
モビット
おすすめポイント
  • WEB申込なら最短1時間で借りられる
  • 10秒簡易審査で申し込み前にチェックも
  • WEB完結申し込みで電話連絡なし!※条件アリ
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1万円~800万円
審査時間
10秒簡易審査
融資時間
最短1時間
SMBCモビットの審査申込みはこちらから

SMBCモビットの即日融資は20時までに申し込む

新製品をチェックする女性

SMBCモビットで即日融資を受ける場合、20時までには申し込みをスタートさせておく必要があります。

ローンの申し込み自体はWEBから24時間いつでも行うことができます。

しかし審査は、営業時間内に申し込みを行う必要があるため、即日融資を利用する場合は、営業時間の9:00~21:00までの間に申し込みを行い、審査を完了させておく必要があります。

SMBCモビットでは審査時間は最短30分、その後の契約手続きなどを踏まえて、営業時間終了の1時間前までに申し込みを行っておく必要がありますが、あくまでこれは最短の時間での提供となります。

SMBCモビットの最短で即日融資を受けるならWEBから申し込む

SMBCモビットで最も早く即日融資を受けられる方法は、WEB完結での申し込みを利用です。

WEB完結申し込みでは必要な書類の準備など条件を満たしていれば、申し込みから借り入れまで全てWEB(スマホ・PC)で完了させることができます。

「何とか夕方までに現金が必要だけど、自動契約機まで行くのは難しい…!」という方でも安心して利用ができるでしょう。

またこのWEB完結申し込みでは、電話連絡を回避ができます。

勤務先への在籍確認にかかる時間をショートカットできるのでスムーズに借りられますね。

それではWEB完結申し込みではどのような条件や流れで進められていくのか、詳しく解説していきます。

WEB完結申し込みに必要な条件

WEB完結申し込みは、電話連絡がない・郵送物も無しにできることから利便性が高いサービスではあるものの、実際に利用するにはいくつか条件をクリアしている必要があります。

具体的には申し込み時に下記の書類等の用意が必要となります。

【SMBCモビットのWEB完結申し込みに必要な条件】

本人確認書類
※いずれか1点
運転免許証・パスポート
収入証明
※いずれか1点
源泉徴収票・納税通知書・所得証明書・確定申告書・給与明細(直近2ヶ月分)
勤め先を確認できる書類 ※2点 健康保険証※・給与明細(直近1ヶ月分)

用意しないといけない書類も多く、条件も厳しいように感じますが、上記の全てを用意することで職場への電話連絡を無しにすることができる点は大きいでしょう。

これは大手消費者金融の中でも、SMBCモビット唯一のサービスと言えます。

1点でも用意ができないとWEB完結申し込みの条件を満たしていないため、SMBCモビットの他の方法か、他社の即日融資で申し込みを行う必要があるでしょう。

SMBCモビット最短で最短で即日融資を受ける時の流れ

SMBCモビットのWEB完結申し込みを利用して即日融資を受ける場合、借り入れまではどのような流れで進められていくのでしょうか。

スムーズに融資を受けるためにも、申し込みの流れもチェックしておきましょう。

【SMBCモビットのWEB完結での借入の流れ】

  1. WEB完結申し込みフォームに必要事項を記入
  2. モビットコールセンターに連絡
  3. SMBCモビットによる審査スタート
  4. 審査結果がメールにて通知
  5. メールに記載リンクから契約手続き
  6. 会員専用サービス「Myモビ」から振込手続き

上記の流れで進められていきます。

特に即日融資の利用でお急ぎの場合は、WEBからの申し込みが完了後に、『モビットのコールセンター』に連絡を入れましょう。

電話連絡を入れることで、優先して審査を進めてもらえます。

自動契約機からもSMBCモビットの即日融資は可能

笑う女性

WEB完結申し込み以外でも、SMBCモビットで即日融資を受けることは可能です。

その一つに三井住友銀行内ローン契約機での契約方法があげられます。

契約機に足を運ぶことで、申し込みから借り入れまで進めることが可能です。

WEB完結申し込みの条件を満たせず、利用が難しい…

という方は、自動契約機を利用して即日融資を成功させましょう。

自動契約機からSMBCモビットの利用の流れ

それでは自動契約機を利用して即日融資を受ける場合、どのような流れで進められていくのでしょうか。

申し込みから借り入れまでの流れをチェックしていきましょう。

自動契約機からSMBCモビットの利用の流れ

  1. 三井住友銀行内のローン契約機の移動
  2. ローン契約機画面『SMBCモビット』を選択
  3. 案内に従い本人確認書類の提出
  4. 審査項目の入力
  5. モビットカードの発行
  6. メールにて審査完了の連絡
  7. WEBor電話にてSMBCモビットの入会手続き

上記のように進められます。

審査通過後は、会員サイトより振込融資の利用申請を行うか、ローンカードを使って借入を行うことができます。

WEB完結申し込みが難しい・契約機に行く余裕がある人は、こちらの方法で即日融資を利用しましょう。

自動契約機で申し込みでも20時までに来店する必要があり

自動契約機で即日融資を利用する場合、何時までに申し込みを行う必要があるのでしょうか。

SMBCモビットの場合、自動契約機からの申し込みであっても20時までに契約機に向かい、申し込みを行う必要があるでしょう。

しかしここで注意をしないといけないことは、自動契約機をすでに利用している人がいた場合です。

20時ギリギリに足を運び、申し込みをしている人がいるということは、その人も同様に今日中に即日融資を利用するために契約機に並んでいる可能性があります。

上記のような場合、先に利用している人が終わるまで待たないといけないため、時間内に申し込みが終わらない可能性があります。

自動契約機から確実に即日融資を利用するのであれば、少しでも早く入店をしておくか、できるだけWEB完結申し込みを利用することをオススメします。

在籍確認を行わないといけない

自動契約機から即日融資の申し込みを行う場合、在籍確認の対象となります。

この場合、人によっては勤務先が営業時間を終了しており、その日のうちに在籍確認ができない可能性があります。

しかしカードローンの審査では、在籍確認ができないと審査に通過することができません。

そのため在籍確認を行うことができるかも確認をしておく必要があるでしょう。

SMBCモビットに申込み後在籍確認の電話なしにできる?
大手消費者金融の1つで、知名度も高いSMBCモビット。 はじめて消費者金融を利用する人にも好評なSMBCモビットですが、その理由は在籍確認にあります。 在籍確認とは消費者金融が、申込者が働いている会社に電話をして、本当にその会社...

SMBCモビットで確実に即日融資を利用するためのポイント

申し込み方法を確認する人

即日融資であっても、SMBCモビットが定める審査に通過をしなければ融資を受けることができません。

融資までの最短時間は1時間とされています。

申し込み内容に不備があれば、その分審査に時間がかかってしまい、融資までに時間を要してしまうことも。

特に即日融資対応の時間ギリギリに申し込んだ場合、場合によっては時間内に審査を終わらせることができず、翌営業日に回されてしまうリスクがあります。

つまりSMBCモビットで即日融資を受けるのであれば、いかに審査をスムーズに進めることができるかがカギとなるでしょう。

ここでは、確実にSMBCモビットで即日融資を成功させるために押さえておきたいポイントを紹介していきます。

SMBCモビットで確実に即日融資を利用するためのポイント

  • 早めに申し込みを開始しておく
  • 本人確認書類を用意しておく
  • 社会保険証・指定の銀行口座を手元に準備
  • 収入証明書類も用意する
  • 借入金額は必要最低限にする
  • 在籍確認の対策をしておく
  • 念のため近くの自動契約機を確認
  • 申し込みフォームはできるだけ埋めて申告する

早めに申し込みを開始しておく

即日融資はとにかく時間との勝負と言えるでしょう。

とにかく少しでも早くに申し込みをスタートさせることが、即日融資の成功への近道です。

また審査時間内に申し込みができても油断はできません。

申し込み内容に不備が生じていたり、申し込みが混みあい、審査時間内に終了されない場合もあるのです。

一概には言えませんが、審査申し込みはお昼過ぎから混雑するケースが多いとされています。そのためお金が必要であると判明してからすぐに申し込みを開始することが大切です。

本人確認書類を用意しておく

審査申し込み時には本人確認書類の提出が必要となります。

こちらの提出ができないと審査に通過することができないため、事前に準備をしておきましょう。

SMBCモビットで利用できる本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

運転免許証やパスポートなど顔写真付きの公的な書類が用意出来ない場合、SMBCモビットが定める身分証の提出(2~3点)が必要となってしまいます。

指定の身分証を用意出来ない人は、あらかじめ必要な書類の確認が必要でしょう。

カードローンの審査で必要な書類って?一つでも欠ければ審査できません

社会保険証・指定の銀行口座を手元に準備

SMBCモビットのWEB完結申し込みを利用する場合、社会保険証と指定の銀行口座の用意も必要となります。

こちらが用意出来ないとWEB完結申し込みを利用できないため、申し込み前にあらかじめ用意をしておきましょう。

収入証明書類も用意する

WEB完結申し込みでは、収入を証明する書類の提出も必須となります。

WEB完結申し込みでは勤務先への連絡を行わない代わりに、書類を提出することで在籍確認の代わりとしています。

そのため収入証明書類の提出ができないということは、勤務先に在籍をしているという証明ができないということになり、審査基準を満たしていないということになるのです。

収入証明書類の提出ができない場合は、電話での在籍確認を行ってもらいましょう。

WEB完結申し込み以外でも提出を求められることがある

WEB完結申し込み以外の申し込み方法を利用したとしても、場合によっては収入証明書類の提出を求められることがあります。

  • 借入希望額が50万円以上
  • 申込内容に不備がある場合

上記の場合、審査の途中で提出を求められるため、すぐに対応できるようにあらかじめ用意をしておくと慌てずに対応ができるでしょう。

借入金額は必要最低限にする

借入の希望金額は、できるだけ少なめに必要最低限にとどめるようにしましょう。

金額が高額であると下記のようなリスクがあり、即日融資の審査完了までに時間がかかってしまう原因になりかねません。

  • 50万円以上の借入では収入証明書類の提出が必須
  • 高額であると審査も入念に行われるため時間がかかりやすい

とにかくすぐにでも借りたい場合は、金額は必要最低限にとどめておきましょう。

審査担当者としても少額での融資はリスクが低く、審査に通過させやすくなる傾向にあります。

また利用していく中でもう少し金額が必要になったとしても、増額申請を行うことができます。

普段から返済を送れることなくしっかりと利用ができていれば、増額審査も通過することができるでしょう。

在籍確認の対策をしておく

WEB完結申し込み以外での利用の場合は、審査の最終段階で在籍確認が行われます。

在籍確認を通過できなければ審査をクリアできないため、即日融資の利用ができません。

心配な人はコチラの対策もしっかりとしておきましょう。

SMBCモビットの在籍確認については今回の記事の下部や下記の記事でも詳しく解説しているため、併せてチェックしてみて下さい。

SMBCモビットに申込み後在籍確認の電話なしにできる?

念のため近くの自動契約機を確認

自動契約機を利用する場合、近くの店舗を確認しておきましょう。

近くに三井住友銀行の店舗が無いと、自動契約機までの移動に時間がかかってしまうことも。

特に即日融資のギリギリに申し込んでいる場合、時間内に入店できなければその日のうちに融資を受けることが難しくなります。

またWEB完結申し込みの場合でも、あらかじめ近くの店舗を確認しておくと良いでしょう。

申し込みの途中で契約機での契約に切り替えた際にすぐに移動できるようにしておくことで、「即日融資に間に合わなかった…」といったリスクを防ぐことができます。

SMBCモビットで即日融資を成功させるためにも、とにかくさまざまなケースに備えて対策をしておくことが大切です。

申し込みフォームはできるだけ埋めて申告する

WEBからの申し込みの場合、入力が必要な項目はできるだけ埋めて申し込みを行うようにしましょう。

入力漏れなどが生じると、審査担当者としても情報が不足しているとされ、審査に時間がかかってしまうことがあります。

特に即日融資の場合、とにかく時間との勝負と言えます。少しでもスムーズに審査を進めるためにも、必要事項はできるだけ埋めて審査申し込みを行うようにしましょう。

入力ミスにも要注意

入力フォームでは、申し込み情報の入力ミスにも気を付けましょう。

入力項目にミスがあると、確認に時間がかかってしまいがちです。また審査担当者が入力ミスとして把握していれば問題がありませんが、仮に「審査に通るために虚偽の申告を行った」と判断されると、その時点で審査落ちの対象となってしまいます。

ただの入力ミスで審査落ちとなってしまうのはもったいないです。申し込みフォームで時間をかけないためにも、最初の入力項目は慎重に進め、ミスが起こらないように進めましょう。

SMBCモビットの即日融資の在籍確認はどのように進められる?

チェックする女性

WEB完結申し込み以外で即日融資を利用する場合、SMBCモビットから勤務先に在籍確認の連絡が入ります。

在籍確認は、審査の最終テストような役割を果たしています。

そのため書類の提出や申し込み者のスペックに問題がなかったとしても、在籍確認が取れなければ審査に通過することができないので、注意が必要でしょう。

ここではSMBCモビットの在籍確認はどのように進められるのかを解説していきます。

電話連絡は担当者の個人名で行われる

在籍確認では、審査担当者に個人名で電話が掛けられます。

そのためSMBCモビットの名前やカードローンの審査の電話であることは明かされないので、在籍確認の電話連絡でカードローンを利用していることがバレることはありません。

実際の在籍確認の一例

それでは実際の在籍確認はどのように進められていくのでしょうか。

実際に即日融資の審査時において、在籍確認の流れをチェックしていきましょう。

自分(仮名:田中)「お電話ありがとうございます。株式会社○○です。」

担当者(仮名:鈴木)『お世話になっております。私、鈴木と申します。田中様、お願いできますか』

自分(仮名:田中)「はい、私が田中です」

担当者(仮名:鈴木)『ありがとうございます。私SMBCモビットの鈴木でございます。お申込みいただいた件でご連絡をさせていただきました。これにて確認を終了させていただきます。連絡をお待ち下さい』

自分(仮名:田中)「はい、承知いたしました。」

以上で、一般的な在籍確認の流れとなります。

本人が対応すれば、電話自体は早くて1分程度で終了することも。

また、同僚などが対応した場合で、自分が席を外している時はどのように進められるのでしょうか。

同僚「お電話ありがとうございます。株式会社○○です。」

担当者(仮名:鈴木)『お世話になっております。私、鈴木と申します。田中様、お願いできますか』

同僚「申し訳ございません。田中は現在席を外しております。こちらから折り返しいたしましょうか」

担当者(仮名:鈴木)『かしこまりました。いえ、携帯の方にかけてみます。失礼いたします。』

上記のような席を外していたりして電話対応が難しかった場合でも、同僚の対応で在籍していることがわかれば、在籍確認を完了することができます。

SMBCモビットの在籍確認で落ちる原因

それではSMBCモビットの在籍確認で審査に落ちてしまう原因にはどのようなものがあるのでしょうか。

「○○というものはおりません」

「現在休職をしております」

「個人情報のためお答えできかねます」

特に最近は個人情報保護のため、電話口で安易に情報を伝えない企業も多いです。

筆者の会社員時代も、個人からのお問い合わせには対応しないなどの決まりがありました。

この場合、自分に取り次いでもらえることもなく在籍確認が取れなかったとされてしまうことも。

確実に対応をしてもらうには、電話の担当者に「自分宛ての連絡が入ることがある」と伝えておくなど、工夫をしておくことが大切です。

SMBCモビットの増額申請は即日可能?

究極の選択をする女性

すでにSMBCモビットで契約をしており、現在の限度額よりも多めに借り入れを利用したい場合。

カードローンの限度額を増額申請を行うができます。

この場合、増額申請は即日で審査に通過することができるのでしょうか。

増額申請は審査基準が厳しい傾向にある

SMBCモビットの場合、増額申請は即日で審査結果が通知されません。

特に増額申請は、融資額が高額にもなるため、初回の審査よりも条件が厳しい傾向にあります

そのため早くても翌営業日以降の審査通知となってしまうでしょう。

どうしても今日中にお金が必要な場合は、SMBCモビットではなく他の消費者金融のカードローンを利用することをオススメします。

総量規制さえ超えていなければ他社に申し込んだ方が早く借り入れまでにたどり着けるからです。

SMBCモビットで即日融資ができなかった場合

WEB完結申し込みの条件をクリアできなかったり、増額申請が難しい場合は、他の消費者金融のカードローンの利用をオススメします。

特にSMBCモビットでWEB完結申し込みが利用できなかった場合、SMBCモビットは、勤務先の電話連絡がなしになる以外は特にメリットがない商品であると言えます。

そのため、無利息サービスなどが充実している他のカードローンを利用した方がお得に借り入れを利用できるでしょう。

ここではSMBCモビットの利用が難しい方にも利用をおすすめしたい商品をご紹介していきます。

  • プロミス
  • アイフル
  • アコム

アコム

アコムバナー-300×250

SMBCモビット以外で即日融資に対応している消費者金融1つ目は、アコムです。

アコムは「はじめてのアコム」というキャッチコピーでCMを放映しているように、はじめて消費者金融を利用する人にとって使いやすい消費者金融です。

その証拠にアコムが発表している審査通過率は48%と他の消費者金融と比べて高い数字なので、はじめて消費者金融を利用する人にとっても安心感がありますね。

アコムで即日融資をおこなうためには自動契約機を利用します。

自動契約機を利用すると最短30分で審査が終了しますし、比較的簡単に即日融資が可能。

インターネット申し込み後自動契約機に行くというパターンでも即日融資が可能なので、効率よく審査を終わらせたい人は活用しましょう。

プロミス

プロミス

SMBCモビット以外で即日融資に対応している消費者金融2つ目は、プロミスです。

プロミスでは瞬フリというサービスをおこなっており、これは他社にはないサービス。

瞬フリ対応の銀行口座を登録しておくと、24時間365日最短10秒で振り込んでくれるというサービスが瞬フリです。

2018年現在瞬フリに対応している銀行は、三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関。

これらの銀行口座を持っている人であれば、審査通過後すぐに振込対応が可能です。

瞬フリによってわざわざ自動契約機に行かなくても、即日融資が可能になったのでこれは画期的な仕組みと言えるでしょう。

インターネット申し込みで即日融資が受けたい人は、プロミスの利用をオススメします。

プロミスから即日融資!今日中に借りるための方法

アイフル

アイフル-300_250

SMBCモビット以外で即日融資に対応している消費者金融3つ目は、アイフルです。

アイフルでは自動契約機を利用した即日融資も可能ですが、スマホアプリを利用した即日融資ができる点が特徴。

アイフルは公式アプリから融資の申し込みができるのですが、審査通過後アプリをセブン銀行ATMにかざすことで、カードなしで融資が受けられます。

アイフルの営業時間は9時から21時までなのでこの時間帯に審査を完了させておけば、あとは好きな時間にセブンイレブンに行くだけ

審査は土日も対応しているので、とても便利です。

SMBCモビットで即日融資を受けるなら入念な対策が重要

SMBCモビットで即日融資を利用するためには、WEB完結申し込みか自動契約機からの申し込みが必要となります。

WEB完結申し込みの場合、提出が必要な書類の用意ができれば、審査時の在籍確認をショートカットすることができます。

スムーズに借り入れが利用できるため、できるだけWEB完結を利用をオススメします。

また即日融資を成功させるためには、いかに審査をスムーズに進められるかが重要です。

今回ご紹介した「即日融資の利用時に押さえておきたいポイント」を駆使しながら、確実に即日融資を利用できるように対策を進めておきましょう。

SMBCモビットで確実に即日融資を利用するためのコツ

  • 早めに申し込みを開始しておく
  • 本人確認書類を用意しておく
  • 社会保険証・指定の銀行口座を手元に準備
  • 収入証明書類も用意する
  • 借入金額は必要最低限にする
  • 在籍確認の対策をしておく
  • 念のため近くの自動契約機を確認
  • 申し込みフォームはできるだけ埋めて申告する

無事に借り入れが出来ることを願っています。

即日融資で審査が甘いカードローンはある?今日中に確実に借りる方法【闇金以外】