SMBCモビットに申込み後在籍確認の電話なしにできる?

SMBCモビット

大手消費者金融の1つで、知名度も高いSMBCモビット。

はじめて消費者金融を利用する人にも好評なSMBCモビットですが、その理由は在籍確認にあります。

在籍確認とは消費者金融が、申込者が働いている会社に電話をして、本当にその会社で働いているかどうか確認するためのもの。

在籍確認時にSMBCモビットという社名が名乗られることはないものの、会社に電話がかかってくることは不安ですよね。

そんな在籍確認に対策をとっているのがSMBCモビットです。

他の消費者金融では省くことができない電話連絡を、SMBCモビットでは省略できます。

果たしてSMBCモビットからの電話連絡をなしにするには、どのようなことをすればいいのでしょうか。

こちらの記事では、SMBCモビットで電話連絡をなしにする方法について解説していきます。

最短即日融資が可能な『SMBCモビット』
モビット
おすすめポイント
  • WEB申込なら最短1時間で借りられる
  • 10秒簡易審査で申し込み前にチェックも
  • WEB完結申し込みで電話連絡なし!※条件アリ
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
実質年率
3.0%~18.0%
限度額
1万円~800万円
審査時間
10秒簡易審査
融資時間
最短1時間
SMBCモビットの審査申込みはこちらから

SMBCモビット在籍確認についての基本情報

まずはSMBCモビットの在籍確認について解説していきます。

SMBCモビットでは電話連絡をなくすことができますが、実際在籍確認がおこなわれるときはどのような方法でおこなわれるのでしょうか。

在籍確認は電話でおこなわれる

在籍確認とは申込者が申込時に記入した会社で、本当に働いているかどうか確認するためのもの。

働いている会社に虚偽があると、その人の返済能力に関わってくるため、申し込み情報の中でもとても大切なポイントです。

在籍確認は仮審査通過後電話でおこなわれ
「私伊藤と申しますが、〇〇さんはいらっしゃいますか?」
という形で勤務先に電話がかかってきます。

この電話に対して
「〇〇ですね。代わりますので少々お待ちください。」
「〇〇はただいま外出中です。」
といった回答が返ってくれば、在籍していることが証明されるという訳です。

個人名で電話がかかってくるのでSMBCモビットからの電話とばれることはない

在籍確認の電話ですが、消費者金融側でも最大限の配慮がおこなわれます。

消費者金融を利用することをよく思わない人もいるため、他の人にばれないような対策をするということですね。

そのため担当者は個人名で電話をかけてきます。

そのときSMBCモビットという社名は出さないので、他の人にばれる可能性はかなり低いでしょう。

ただしいくら配慮をしてくれるからといっても、嘘をつかせることはできません。

「他の人に怪しまれないように、××商事の△△と名乗ってくれ」
といった要求はできないということですね。

個人名で電話がかかってくるのでばれる可能性は低いですが、それでも心配だという人は電話連絡をなしにした方がいいでしょう。

SMBCモビットでは電話連絡をなしで手続きをすることもできますよ。

WEB完結を利用すれば電話連絡なしにできる

SMBCモビットでは、WEB完結という仕組みがあり、それを利用すると電話連絡なしで申し込みができます。

果たしてSMBCモビットのWEB完結とはどのような仕組みなのでしょうか。

SMBCモビットのWEB完結の仕組み

SMBCモビットのWEB完結ですが、インターネットから申し込みができます。

その際に在籍確認電話の代わりになる書類を提出することで、在籍確認の代わりにしているという仕組みです。

SMBCモビットとしては申込者がその会社で働いていることが確認できればいいので、それを書類で代用しているということですね。

電話連絡なしを明言しているのはSMBCモビットだけ

ちなみに2019年現在電話連絡なしを明言しているのは、SMBCモビットだけです。

これは銀行カードローンや消費者金融を含めて、SMBCモビットのみということ。

郵送物をなくすサービスや、カードレス取引ができる消費者金融はありますが、電話連絡なしにできるのはSMBCモビットだけ。

電話連絡ははじめて消費者金融を利用する人にとっては、高いハードルになるのでそれをなしにしようというSMBCモビットのサービス。

電話連絡が嫌で消費者金融を利用できなかった人でも、SMBCモビットであれば安心ですよ。

SMBCモビットのWEB完結を利用するための方法

それではSMBCモビットのWEB完結を利用するためには、どのような手続きをすればいいのでしょうか。

WEB完結の申し込み方法と、今後の流れについて解説していきます。

申し込み前に用意するもの

SMBCモビットのWEB完結を利用するためには、申し込み前に用意するものがあります。

  • 身分証明書(運転免許証・パスポートなど)
  • 収入証明書(源泉徴収票・確定申告書など)
  • 三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座
  • 社会保険証もしくは組合保険証

収入証明書は必要ない場合もありますが、基本的には上記書類の提出が必要です。

身分証明書はどのような申し込み方法をとるにしても必要なので、WEB完結を利用するときに追加で必要になるのは銀行口座と保険証。

銀行口座は無料で作成できますし、保険証は会社から発行されていると思います。

ちなみに銀行口座を持っていない場合、三井住友銀行かゆうちょ銀行であれば、即日口座開設ができます。

用意するのが難しいものはないと思いますので、忘れずに用意しましょう。

申し込みはインターネットから

WEB完結はその名の通り、インターネットから申し込みをおこないます。

SMBCモビットのホームページにアクセスすると、WEB完結申込というボタンがあるので、それをクリックすると手続きがスタート。

その後利用規約に同意すると、氏名や住所といった個人情報や会社情報を入力します。

入力が完了したら申し込みをおこなって、その後審査がおこなわれます。

無事審査に合格したら、あとは借り入れができるようになりますね。

モビットカードの発行はなしで郵送物もない

ちなみにSMBCモビットのWEB完結では、モビットカードの発行なしで郵送物もありません。

これも他の人にばれないための、SMBCモビットの配慮なのでしょう。

モビットカードが自宅に郵送されると同居人にばれる可能性がありますし、財布に入れているだけで他の人にばれる可能性があります。

SMBCモビットのWEB完結を利用すれば、他人に消費者金融の利用がばれるリスクを最小限まで下げることができるということですね。

借り入れは会員ページからおこなう

「モビットカードが送られてこないなら、融資はどうやって受けるの?」
そのような疑問が浮かぶ人もいると思いますが、借り入れは会員ページからおこないます。

SMBCモビットの審査に合格すると、メールで会員ページへログインするためのID・パスワードが通知されます。

それによって会員ページにログインすると、振込キャッシングという項目があるので、それを選ぶと指定の口座にお金が振り込まれます。

振り込み手続きは最短3分で完了するので、口座にお金が振り込まれたら後は自由にお金が使えるようになりますね。

全銀システムの稼働時間拡大に伴い、24時間いつでも最短3分で借り入れが可能になったのも嬉しいポイントです。

特に土日の場合は振り込みが月曜日になるので、注意が必要です。

どうしてもその日のうちにお金が手元に欲しい場合は、WEB完結で申し込み後自動契約機に行くという方法もあります。

自動契約機ではモビットカードを発行する機械があるので、そこでモビットカードを発行してもらいATMでお金を借りるという方法ですね。

その方法を利用する場合、申し込み完了後SMBCモビットに電話して事情を説明しましょう。

SMBCモビットはユーザーの声に最大限応えるようにしてくれると思いますので、SMBCモビットの指示に従いましょう。

返済は口座振替でおこなう

SMBCモビットにWEB完結で申し込みをした場合、返済は口座振替でおこないます。

WEB完結を申し込むときには、三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座が必要になるので、そのうちの登録された銀行口座から毎月引き落としがおこなわれます。

引き落とされる金額は、約定返済額分が引き落とされます。

約定返済額とは必ずSMBCモビットに返済しなければならない金額のこと。

そのため毎月約定返済額を支払っていれば、信用情報が傷つくことはありません。

信用情報を傷つけないためにも、お金を入れ忘れないようにしましょう。

随時返済をおこなうときは銀行振込を利用する

口座振替はお金さえ口座に入れておけば、返済を忘れるということがありません。

返済に遅れると信用情報に傷がつく、遅延損害金が発生するなどのデメリットはありますが、メリットは1つもありません。

そのため口座振替はとても便利なのですが、注意しなければならない点が1点。

それは毎月約定返済額しか引き落とされないということです。

毎月約定返済額を返済していれば、特に問題はないのですが、どうしても返済が長期化してしまいます。

返済が長期化するということは、それだけ利子を支払っているということ。

利子はできるだけ支払わない方がいいので、できれば早めに完済を目指したいですよね。

そうしたことを考えると口座振替での返済だけでなく、随時返済も利用することをオススメします。

随時返済とは毎月の約定返済額以外に返済をすることで、これはSMBCモビットの銀行口座に振り込みをすることでおこなえます。

約定返済額以外に返済をすることで、返済スピードをより早められます。

返済は1日でも早くした方がいいので、随時返済をすることは常に意識しておきましょう。

在籍確認なしは審査が甘くなるわけではない

電話での在籍確認が無いからといってSMBCモビットの審査が甘くなるわけではありません。

在籍確認以外の方法で収入を確認しているから在籍確認の必要が無くなります。

提出書類によって審査されますので、審査が簡易的になっているというわけでは無いですよ。

在籍確認が無いから審査が通りやすくなるわけでは無いので、十分理解しておきましょう!

金融会社によって審査通過率は異なるため、どうしても審査を通りたいと考えている人はさまざまな金融会社の審査を受けてみることをおすすめします。

金融会社の経営方針によっては、審査基準が違うため審査が通りにくい人でも通る可能性はあります。

事前にそれぞれの金融会社を調べておくことをおすすめします。

WEB完結申込をしても在籍確認の電話が来る場合もある

SMBCモビットでWEB完結申込をしたからといって、100%在籍確認の電話がなしになるわけではありません。

審査する担当者が在籍確認が必要であると判断された場合は、電話での連絡が来る可能性も考えられます。

WEB完結申込をしたからといって絶対に在籍確認がかかってこないとは限りませんので、注意してくださいね。

もちろん、在籍確認の場合は社名を名乗るわけではありませんので、消費者金融からの電話ということはばれません。

もし、確認の電話がかかってきたとしても落ち着くことが大切ですよ。

変に動揺してしまうと、態度で同僚に不審がられる可能性もあります。

電話がかかってきた場合を想定して、電話がかかってきたときの言い訳などを考えとくのもいいかもしれませんね。

「クレジットカードに申し込んだから」などという言い訳を事前に準備しておくと同僚に不審がられることは無いですよ。

WEB完結申込をしても在籍確認の電話が来ることも可能性としてはありますので、電話が来ても動揺しないようにしましょう!

在籍確認がかかってきたときの対処法

先ほど絶対に在籍確認がかかってこない保証はどこにも無いということをお伝えしました。

では、実際に在籍確認がかかってきたときはどのように対処すればいいのでしょうか?

在籍確認がかかってきたときの対処法として次の3つがあげられます。

  • クレジットカードを申し込んだと伝える
  • 自分で在籍確認の電話に出られるようにしておく
  • 借入金額を小額にしておく

では順番に解説していきます。

クレジットカードを申し込んだと伝える

先ほども少し触れましたが、クレジットカードを申し込んだと言い訳すると良いでしょう。

一番自然な言い訳になるため、同僚も特に不信感を覚えることは無いはずです。

変に言い訳をしてしまうと深掘りをされてしまったり、様子がおかしいこと察知されてしまう危険性があります。

そうなってしまうと、勘の鋭い人だとばれるかもしれません。

同僚に不審がられないためにも、事前に言い訳を準備しておくと良いですよ。

自分で在籍確認の電話に出られるようにしておく

次に「自分で在籍確認の電話に出られるようにしておく」とばれる可能性はぐんと下がります。

自分で電話を取ることで、同僚に誰から電話がかかってきたかなど追及されることはまずないでしょう。

在籍確認は長時間話すことは無く、すぐに電話は終了しますので怪しまれる心配もありません。

自分で在籍確認の電話に出るためには次のようなことを心がけておくようにしてください。

  • 金融会社に自分が電話に出れる時間を指定してかけてもらう
  • 直接自分につながる電話番号にかけてもらう

このような方法を金融会社に相談しておくことで、自分で電話を取ることができますよ。

金融会社は相談することで臨機応変に対応してもらえますので、相談してみると良いでしょう!

借入金額を少額にしておく

借入金額を小額にしておくと在籍確認がかかってこないケースも考えられます。

少額の場合は返済が難しくないと判断されるため、在籍確認がかかってこないこともあるんです。

ただし、社会的信用がないと在籍確認の電話はかかってきますので注意してくださいね。

職場が安定している人や年収が高い人は信用される傾向があります。

信用の高さは自分では把握できないため、在籍確認はあるものだと考えておく方が安心ですね。

SMBCモビットのWEB完結で電話連絡をなしにしよう

ここまでSMBCモビットのWEB完結で、電話連絡をなしにする方法について解説してきました。

電話連絡なしで申し込みできることは、周りにばれるリスクが低くなります。

そして何より消費者金融に申し込みをするときの、精神的なハードルも下がるが嬉しいですよね。

電話連絡なしで申し込みができるのはSMBCモビットだけなので、このサービスを活用しない手はありません。

みなさんもSMBCモビットのWEB完結を利用して、電話連絡なしで申し込みをしてみましょう。