クレジットカードの有効期限が切れたらどうする?カード更新後の対応は?

クレジットカードで悩む男性 クレジットカード

クレジットカードに記載されている有効期限。

そもそもなぜクレジットカードには有効期限があり、有効期限が切れたらどうなってしまうのでしょうか。

こちらの記事では、クレジットカードの有効期限切れとカード更新後の対応について解説していきます。

クレジットカードの有効期限切れが迫っている人は、しっかりチェックしておきましょう。

最短即日融資が可能な『プロミス』
プロミス
おすすめポイント
  • Web申込なら最短30分融資も可能
  • 公式「アプリローン」でバレずに借りれる!
  • 郵送物なし!全て手続きをWeb申込みで完結可能
実質年率
4.5%〜17.8%
限度額
500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短30分
プロミスの審査申込みはこちらから

クレジットカードの有効期限切れとは

まずはクレジットカードの有効期限について解説してきます。

カードの経年劣化などが理由でクレジットカードには更新がある

クレジットカードの表面には、カード番号や名前に加えて有効期限が記載されています。

たとえば08/23と記載されていた場合、2023年8月がそのクレジットカードの有効期限です。

有効期限が切れたクレジットカードは当然使えなくなるのですが、そもそもなぜクレジットカードには有効期限がもうけられているのでしょうか。

理由はいくつかありますが、大きな理由はカードの経年劣化です。

クレジットカードは磁気ストライプから情報を読み取っていますが、この磁気ストライプは時間が経つと劣化して使えなくなってしまいます。

そのため有効期限を設けて、定期的にカードを交換しているということです。

ちなみに多くのクレジットカードでは、有効期限が5年に設定されています。

有効期限切れ前に新しいカードが送られてくる

「クレジットカードの有効期限が切れるけど、何か手続きをすることはあるの?」
クレジットカードを更新する場合、有効期限切れ前に新しいクレジットカードが送られてきます。

そのため更新手続きのようなものはなく、郵送で新しいクレジットカードを受け取れば問題ありません。

カードを更新しない場合早めの手続きをする

ただし有効期限前にクレジットカードを解約したい場合、早めの手続きが必要です。

クレジットカードの年会費は契約月に支払いになるものが多く、クレジットカード更新時にも支払いが発生します。

カードによっては更新月の前月までに、退会手続きをしないと年会費を支払わなければならないケースもあります。

そのためカードを解約する予定の人は、早めに解約手続きを進めましょう。

クレジットカード更新時の注意点

クレジットカードの有効期限が切れても、カードの更新は自動でおこなわれます。

しかし新しいカードになったときには、カード番号の変更などでさまざまな対応をしなければなりません。

どれも忘れがちなことなので、クレジットカード更新後の対応について解説していきます。

新しいクレジットカードにはすぐ署名をする

クレジットカード更新後新しいクレジットカードが届いたら、すぐ裏面に署名をしましょう。

これはクレジットカードの不正利用を防ぐためです。

サインで本人確認をする場合、裏面に書かれているサインと同一人物が書いたかどうかで本人確認がおこなわれます。

つまりサインがないクレジットカードを紛失して、他人のサインがかかれていても不正利用にならないケースがあります。

そのため新しいクレジットカードが届いたら、すぐサインをして不正利用されることを防ぎましょう。

古いクレジットカードはハサミで切って捨てる

新しいクレジットカードが届いたら、古いクレジットカードはもう使えなくなります。

そのため古いクレジットカードは処分するのですが、そのときはハサミでカードを切ってから捨てましょう。

古いクレジットカード自体は使えなくなっていますが、磁気ストライプには個人情報が残っています。

クレジットカードは個人情報のかたまりなので、カードから個人情報を読み取られると思わぬトラブルに巻き込まれてしまうことも考えられます。

そのため古いクレジットカードはハサミで切って、個人情報が読み取れない状態にして処分しましょう。

自動支払いを設定している場合クレジットカード情報変更が必要

クレジットカードの更新がおこなわれると、クレジットカード番号や有効期限も変更になります。

そのためこれまで登録されていたクレジットカード情報を、変更しなければなりません。

特にクレジットカードで自動支払いをしている場合、情報変更を忘れずにしましょう。

  • 水道・電気・ガス代金
  • 携帯電話料金
  • NHK受信料
  • プロバイダー料金
  • 国民年金保険料

こうした支払いをクレジットカードで自動支払いにしている人は多いでしょうから、すぐに変更をしましょう。

特に携帯電話料金の支払いが遅れると信用情報に影響がでるケースもあるので、速やかに情報を変更して支払い遅れがないようにしましょう。

クレジットカードの有効期限が切れたらさまざまな対応が必要

ここまでクレジットカードの有効期限切れについて解説してきました。

クレジットカードの更新事態は自動でおこなわれますが、カード情報の変更などの対応は速やかにしなければなりません。

クレジットカードの有効期限が切れたら、落ち着いて対応をしましょう。

【はじめてクレジットカードを使う人へ】クレジットカードの使い方を徹底解説!
「はじめてクレジットカードを作ったけど、実際にお店で使うのが不安」 「これからクレジットカードを作ろうと思っているけど、クレジットカードを持った時のシミュレーションがしたい」 こちらの記事では、そんな方に向けてクレジットカードの使い方を...