即日ファクタリングなら一般社団法人日本中小企業金融サポート機構

即日ファクタリングなら一般社団法人日本中小企業金融サポート機構

当機構の提供するファクタリングサービスの特徴

一般社団法人だからこそ実現したサービス、中小企業のためのファクタリング

当機構のファクタリングは、どこよりも簡単でスピーディーにご利用いただけます。その理由は経験豊富なスタッフが手厚くサポートしているからです。 また、一般社団法人だからこそできる低手数料でご提供しております。経営者様のお悩み解決に当機構のファクタリングを是非お役立てください。

いますぐ無料見積

※当機構では経営者様の資金調達のサポートをさせていただいております。
会社にお勤めで、個人での利用を目的としている方はサービス対象外とさせていただきます。

会社名

法人・個人事業主

ご担当者名

携帯番号

メールアドレス

国が推奨する資金調達方法
ファクタリング」とは

お客様がお持ちの売掛金を買い取り、売掛先からの入金日より前に早期資金化するサービスです。経済産業省も普及を進めており、融資に代わる資金調達方法として利用者が増えています。また、最短即日で資金調達できるため、融資の審査中のつなぎ資金としてもご利用いただけます。

売掛債権を活用すれば資金調達の幅が広がります

ファクタリングが選ばれる理由

お申し込みから最短即日お振込み

急に資金が必要になった場合でも、最短即日で資金調達が完了します。融資より圧倒的に早い、最速の資金調達方法となります。

保証人や担保の準備は不要

ファクタリングは融資ではなく、売掛金の売買契約になります。そのため、第三者の保証人や不動産担保は一切不要です。

信用情報への影響一切なし

借入ではないため、信用情報に影響しません。そのため融資の審査中のつなぎ資金としてご利用いただくお客様もいらっしゃいます。

赤字や税金・社会保険滞納での
利用可能

ファクタリングの審査で重要視されるポイントは、売掛先の信用です。お客様ご自身に融資の審査では不利となる要素があっても利用可能です。

おすすめのご利用タイミング

1 売掛先からの入金サイクルが長くて困っている
2 融資の審査が通るまでのつなぎ融資を検討している
3 事業拡大に伴い、設備投資をする予定

選べる二つの契約方法

2社間ファクタリングとは

2社間ファクタリング

2社間ファクタリングは、売掛先の承諾が不要のため、お客様と当機構の2社間でのご契約でスピーディーに資金調達をすることができます。お急ぎでの資金調達をご希望の方や売掛先の承諾を得ることが難しい方には、2社間ファクタリングがおすすめです。

2社間のお戻し方法
売掛先からお客様へ入金された後、お客様ご自身で当機構へ送金

3社間ファクタリングとは

3社間ファクタリング

3社間ファクタリングは、売掛先の承諾を得てから3社間でのご契約となるため、資金調達が完了するまで3~4日程度かかります。しかし、低手数料で資金調達することができるので、手数料をおさえて利用したい方には、3社間ファクタリングがおすすめです。

3社間のお戻し方法
売掛先から直接、当機構へ送金

当機構3つのポイント

お申し込みから

即日お振込可能

手数料がおさえられる理由は、無駄なコストがないか日々見直しているためです。例えば、当機構でのファクタリングは、他社様では必須の印紙代や郵送代が一切発生しません。削減できた分はすべてお客様に還元させていただいております。

2社間ファクタリングで

売掛先の承認不要

当機構では、2社間ファクタリングを取り扱っております。売掛先の承諾を得ずにファクタリングを利用できるため、今後のお取引にマイナスの影響が出ることはありません。また、2社間でのご契約は手間が少なく、スピーディーに完結可能です。即日調達希望の方におすすめしております。

一般社団法人だから実現した

低手数料

はじめての方も経験豊富なスタッフのサポートで、その日のうちに資金調達をすることができます。ファクタリングは、査定結果が出た後のご辞退が可能です。そのため、必要になった時にすぐに調達していただけるよう、検討段階でも構いませんので、お早めにご相談ください。

比較で分かる当機構の特色

A社

  • 株式会社
  • 手数料8〜20%
  • 印紙代あり
  • 審査結果まで半日
  • 2〜3日で振込
  • 個人事業主様のお取り扱いなし

一般社団法人 日本中小機構金融サポート機構


  • 一般社団法人
  • 手数料1.5〜10%
  • 印紙代なし
  • 審査結果まで30分
  • 即日振込
  • 個人事業主様の対応可能

B社

  • 株式会社
  • 手数料3〜15%
  • 印紙代あり
  • 審査結果まで1日
  • 3日で振込
  • 個人事業主様のお取り扱いなし

査定に必要な資料

下記4点をご提出いただき、査定結果をお出しします。

1
当機構規定の

申込書

2
売掛先からの入金が分かる

通帳のコピー
(3ヶ月分)

3

請求書・契約書


など売掛金の発生がわかるもの
4
代表者様の

身分証明書

資金調達までの流れ

1お申込み

「今すぐ無料相談」よりお申込みいただき、確認次第、専属のスタッフよりご連絡差し上げます。ここで必要資料のご案内をさせていただきます。

2査定・結果のご案内

必要資料をご提出いただき、査定結果をご提示させていただきます。査定結果にご納得いただけなかった場合、辞退いただくことも可能です。

3ファクタリングご契約

査定結果にご納得いただけましたらご契約となります。契約内容を丁寧にご説明させていただきますので、ご不明な点がございましたら、お気軽にお申し付けください。

4ご入金

15時までにご契約が完了した場合は、即日お振込みさせていただきます。その日のうちに反映されますので、お急ぎの方もご安心ください。

いますぐ無料見積

※当機構では経営者様の資金調達のサポートをさせていただいております。
会社にお勤めで、個人での利用を目的としている方はサービス対象外とさせていただきます。

会社名

法人・個人事業主

ご担当者名

携帯番号

メールアドレス

よくあるご質問

  • Qどのような売掛金であれば買い取り対象になりますか?
  • Aすでに仕事が完了している売掛金であれば買い取り対象になります。振り込み済みの売掛金や、架空の仕事の売掛金は対象外になりますので、ご了承ください。
  • Q個人事業主ですが、ファクタリングを利用できますか?
  • A売掛先が法人でしたら、ご利用いただけます。
  • Q赤字・税金滞納で、融資審査に落ちてしまいました。それでも利用できますか?
  • A融資ではないので、赤字や税金滞納があってもご利用いただけます。融資を受けるまでのつなぎ資金として利用されるお客様も多くいらっしゃいます。
  • Q希望金額を満額調達したいのですが、可能でしょうか?
  • Aファクタリングは、お持ちの売掛金の金額範囲内での資金調達となります。しかし、一度に複数の売掛金を売却することも可能ですので、お気軽にご相談下さい。
  • Q売掛先にファクタリング契約の承諾を得たくないのですが、可能ですか?
  • A契約方法は、2社間または3社間からお選びいただけます。承諾を得ずに契約を進める場合は2社間契約がおすすめです。

代表挨拶

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構は、資金繰りや経営についてお悩みを抱えている中小企業の経営者様、個人事業主様に寄り添ったサポートをしたいという想いからスタートいたしました。 この度はサービス内容を新たに見直し、無駄なコストを削減いたしました。また、日々お忙しい経営者様のお手間を少しでも減らせるように、お客様それぞれに合わせたご契約方法をご提案しております。
当機構には金融知識に精通したスタッフが多数在籍しており、ご相談は無料で承っております。必要になったときにすぐ資金調達をしていただけるよう、検討段階でも構いませんので、是非お早めにご相談ください。日本を支える皆様のお力添えができるよう、これからも精進していく所存でございます。

日本中小企業金融サポート機構

代表理事  川田 晴斗

会社概要

団体名一般社団法人
日本中小企業金融サポート機構
所在地〒105-0011
東京都港区芝公園一丁目
ジー・イー・ジャパンビル 2階
お問い合わせ先
アドレス
info@chushokigyo-support.or.jp
代表理事川田 晴斗
事業内容経営コンサルティング事業
各種コンサルティング事業
ファクタリング業