1. ホーム
  2. コラム
  3. ファクタリングは投資にも向いているって本当?信頼できる優良会社3社

コラム

ファクタリングは投資にも向いているって本当?信頼できる優良会社3社

ファクタリングは、銀行融資よりも柔軟な審査でスピーディーに資金調達でき、変化の激しい日本経済に対応しやすい資金調達方法です。

最近では、投資資金を調達するためにファクタリングを利用する経営者様が増えています。

「ファクタリングを投資に使うことは合理的な経営判断なのか?」
「ファクタリング以外の選択肢はないのか?」

という心配をお持ちの経営者様に向けて、以下3点について詳しく説明していきます。

・ファクタリングを投資におすすめする4つのポイント
・ファクタリングの利用をおすすめしない場合
・投資ならここ!信頼できる優良会社3社

投資を検討している方は、是非参考にしてみてください。

 

銀行系のファクタリングとは?種類別に解説

 投資とは?

将来的に投資資金以上の利益を回収するために資金を投じることです。

企業は、「設備投資」「人材投資」「IT投資」などを行う必要があり、いずれも資金を投じることで事業の成長を促し、投じた資金以上に資金を回収する目的で行われます。

ファクタリングは、資金使途に制限がなく基本的に自由に使えます。

そのため、ファクタリングは新規受注のための設備投資や人材の採用などに充てることが可能で、投資目的の資金調達に向いています

例えば、下記のような理由での投資は、ファクタリングが最適な資金調達方法と言えるでしょう。
・大手企業との業務提携で、新しい機材を導入するため急遽資金を調達したい
・業務拡大に伴い、人材育成の費用が必要になった

 

ファクタリングを投資におすすめする4つのポイント

ファクタリングを投資におすすめする4つのポイントを紹介します。

①最短即日に資金調達できる
②柔軟な審査
③財務コンサルティングを利用できる
④低リスクで利用できる

①最短即日に資金調達できる

ファクタリングの最大のメリットは、売掛金を最短即日で資金化することができることです。昨今のインターネットの普及により、ビジネスの流れが速くなり、意思決定のスピードが今後のビジネスを大きく左右することも少なくないため、投資資金も迅速な調達が必要です。

銀行融資などのように利用を決めてから審査に数ヶ月かかってしまう調達方法と比較すると、ファクタリングは、最短即日でまとまった資金を調達できるため、有効な投資資金の調達方法のひとつといえるでしょう。

また、契約方法によって特徴が大きく違うため、投資資金の調達の際は自社の状況に合わせて利用することをおすすめします。

以下2点の契約方法について詳しく説明します。
・2社間ファクタリング
・3社間ファクタリング

◆2社間ファクタリング

2社間ファクタリングの特徴

・売掛先にファクタリングの利用の承諾不要

最短即日で資金調達可能

・3社間ファクタリングに比べ手数料が高い

2社間ファクタリングは、御社(利用者)と当機構(ファクタリング会社)の2社間で契約をするので、売掛先は関与しません。

そのため、売掛先に利用の承諾が不要です。

また、売掛先の承諾が不要のため、申し込みから最短即日で資金調達が可能です。

投資資金の調達方法としては、メリットが多い2社間ファクタリングですが、手数料の相場が10~20%前後と3社間ファクタリングに比べ手数料が高く設定されています。

2社間ファクタリングでは、お客様の口座に売掛金が入金後、お客様自身でファクタリング会社に送金が必要となるため、お客様による使い込みのリスクがあります。

そのため、リスクと比例して手数料が高く設定されています。

資金調達を最短スピードで行いたい方は2社間ファクタリングをおすすめします。

◆3社間ファクタリング

3社間ファクタリングの特徴

手数料が低く利用可能

・売掛先にファクタリングの利用の承諾が必要

資金調達に数日かかる

3社間ファクタリングは、御社(利用者)、当機構(ファクタリング会社)、売掛先の3社間で契約をします。

上述した2社間ファクタリングとは違い、ファクタリングの利用を売掛先に承諾してもらう必要があります。

売掛先から債権譲渡の承諾が必要となるため、2社間ファクタリングに比べて資金調達までに数日かかります。

3社間ファクタリングは、売掛先からファクタリング会社へ直接送金が行われるため、ファクタリング会社のリスクが低いです。

そのため、手数料の相場が1~9%と比較的低く設定されています。

手数料の安さを重視する方は3社間ファクタリングをおすすめします。

 

②柔軟な審査

ファクタリングは売掛金をファクタリング会社に売却し最短即日で資金化する金融サービスです。

銀行融資と異なり、審査が柔軟です。

また、ファクタリングの審査は、売掛先の与信を重視しています。

万が一、会社の資金繰りの悪化、税金・社会保険の滞納をしているなど、融資の審査に通りづらい状況でもファクタリングを利用することができます。

銀行融資が断られてしまい、投資資金を調達できないとお悩みの企業でも、ファクタリングであれば資金調達をすることができるでしょう。

 

③財務コンサルティングを利用できる

ファクタリング会社の多くは、ファクタリング事業の他に、コンサルティング業提供しています。

財務コンサルティングでは、設備投資・人材投資・IT投資について、投資後の利益の回収が可能か、過剰投資になっていないかなど、投資分析のアドバイス受けることができます。

当機構も、ファクタリングのメリットを活用した投資分析を得意としています。

経営者様一人ひとりに合った投資資金の調達方法をご案内いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

④低リスクで利用できる

ファクタリングは売掛金の資金化になるため、売掛金の範囲内での資金調達です。

万が一、投資に失敗した際でも、売掛金の範囲内の資金調達のため、大きな損失を負うリスクを最小限におさえることができます

売掛金の範囲内での投資であれば、投資をしたい時に最短即日かつ低リスクで投資資金を調達できます。

 

ファクタリングの利用をおすすめしない場合

投資資金の調達方法として、メリットが多いファクタリングですが、ファクタリングの利用をおすすめしない場合もあります。

ここでは、ファクタリングの利用をおすすめしない場合の下記4点について説明します。

・ファクタリングの手数料が負担になる場合
・売上減少・人件費不足
・銀行融資の審査を待つ余裕がある
・将来展望が読めない時

 

ファクタリングの手数料が負担になる場合

ファクタリングは手数料がかかります。

手数料の相場は、2社間ファクタリングで平均10~20%前後、3社間ファクタリングで平均2~9%です。

上述したように、ファクタリングで投資資金の調達を検討している方は、3社間ファクタリングで契約しましょう。

また、時間に余裕がある場合は、ファクタリングの手数料に比べ、銀行融資など金利の方が費用を安く抑えることが可能なので銀行融資を検討してみてはいかがでしょうか。

資金調達のスピードや手数料の負担などご自身の優先順位に合わせて調達方法を選択することが大切です。

 

売上減少・人件費不足

売上が減少したことによって生じた人件費不足の場合、投資資金の調達にファクタリングを利用するのはおすすめできません。

売上が減少している状況での、資金調達の措置としてファクタリングを利用すると資金繰りが悪化することが考えられるためです。

当機構は、資金調達のコンサルティング業も行っていますので、資金繰りでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

 

銀行融資の審査を待つ余裕がある

上述したように、ファクタリングは最短即日資金化できるというメリットもありますが、デメリットとしてファクタリングは手数料がかかります。

そのため、時間に余裕がある場合は銀行融資など金利の方が費用を安く抑えることが可能なので銀行融資をおすすめします。

 

将来展望が読めない時

将来展望が読めない状況の場合にも、ファクタリングはおすすめできません。

ファクタリングの利用は今後の資金繰りを考え、将来展望が見えている場合であれば心配する必要はありません。

将来展望が読めない状況の場合は、今後の資金の流れを洗い出すことから始めていきましょう。

 

投資ならここ!信頼できる優良会社3社

ファクタリングを投資資金の調達を目的として利用する場合には、資金調達の手数料・スピードを重視するでしょう。

信頼できる優良会社3社を紹介します。

・ビートレーディング
・ベストファクター
・日本中小企業金融サポート機構

ビートレーディング

本社所在地

〒105-0012

東京都港区芝大門一丁目2-18

野依ビル 3F

手数料

2社間ファクタリング 平均10~20%

3社間ファクタリング 平均2~9%

申込~入金期間 最短12時間
買取可能金額 無制限

ビートレーディングは、2012年に設立し業界全体でもトップクラス業歴と契約件数が21,000件と実績が豊富なファクタリング会社です。

入金スピードは申込みから最短12時間で入金可能で、手数料は2%~で利用できます。

入金のスピードも早く、公式HPで代表者や社員の顔を公開しているので、安心して投資資金を調達できるでしょう。

 

ベストファクター

本社所在地

〒162-0801

東京都新宿区山吹町261

トリオタワーノース4F

手数料

2社間ファクタリング 5%~

3社間ファクタリング 2%~

申込~入金期間 最短即日
買取可能金額 30万円~

株式会社アレシアが運営しているベストファクターは、柔軟な審査で買取率が92.2%と高く、法人に特化したファクタリング会社です。手数料は2%~で利用できますが、利用するには売掛金が最低30万から必要なので注意しましょう

ファクタリングの手数料シミュレーションや無料相談も可能なので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

 

日本中小企業金融サポート機構

 

本社所在地

〒105-0011

東京都港区芝公園一丁目3-5

ジー・イー・ジャパンビル2階

手数料

1.5%~

申込~入金期間 最短即日
買取可能金額 無制限

当機構は、非営利団体の「一般社団法人」として活動しています。

お申し込みから最短即日に入金可能で、手数料は業界最低水準の1.5%~で利用ができます。

また、投資分析・経営改善・資金調達などのサポートを受けることも可能です。

 

当機構のファクタリングで投資資金の早期調達!

ファクタリングは、最短即日で資金化することができ、ビジネスチャンスを逃すリスクが低く取引することが出来るため、投資目的の資金調達に向いています。

そのため、資金調達のスピードを重視するなら、ファクタリングでの資金調達がおすすめです。

また、投資に緊急性がない場合や、資金調達の費用を重視する場合は、銀行融資をおすすめします。

投資資金の調達の際は状況に合わせて利用しましょう。

 

当機構は、業界最低手数料1.5%~で資金調達できファクタリングのメリットを活用した投資分析を得意としていす。

全国の経営者様一人ひとりに合った投資資金の調達方法をご案内いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

一般社団法人 日本中小企業金融サポート機構